menu

2017年度の募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

  • 主催:博報堂ブランド・イノベーションデザイン
    東京大学教養学部教養教育高度化機構
  • 後援:朝日新聞社
  • 協力:キャリア大学、博報堂プロダクツ

Branco! 2018
テーマ

「笑い」
に関する新しいブランドをデザインする

「笑い」は特殊な感情表現で、人と他の生物を分ける本質的特性だとも言われています。​

「笑う門には福来たる」という言葉がありますが、​
笑いは免疫力を高める、脳の働きを活性化する、仲間の親密度を高めるなど​
最新の研究によって、改めてその効能が明らかになっています。​
「笑い」は、私たちの人生や社会を幸福にするための重要な鍵かもしれません。​

このコンテストでは、「笑い」に関する何らかの新しい商品やサービスなど​
“ブランド”と呼べるものを開発することに挑戦してもらいます。​

そもそも、「笑い」とは何でしょうか?​
  微笑み、爆笑、苦笑い、思い出し笑い、愛想笑い、(笑)、高笑い、​
一言に「笑い」といっても様々な笑いがあります。​
コンテストでは、「笑い」の定義や対象は規定いたしません。​
問いを立て定義を考えること自体が各チームの重要なクリエイティブとなるからです。​

参加者の皆さんはまず、「笑い」の意味や価値について広く考えてください。​
そのうえで、笑いに関する具体的なビジネスアイデアを創りだしてください。​

私たちの世界に笑いを増やし幸福をもたらすような、魅力的提案をお待ちしています。​

お知らせ

2018.04.17NEW!!

BranCo!2018 優勝チームは「ひょっこり班」!!
たくさんのご応募ありがとうございました!

2017年度のBranCo!ファイナルイベントが終了しました!
過去最高168チームの頂点に輝いたのは「ひょっこり班」。
優勝おめでとうございます!

<GRAND PRIX>
「ひょっこり班」

<2nd PRIZE>
「くまのおばけ」

<3rd PRIZE>
「男子大学生を養いたいお姉さんを探している男子大学生」
「131」

コンテストにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

※2018年度以降のコンテストについては、
決定次第ホームページまたはフェイスブックページにてお知らせいたします。

2018.02.13

3/10 ファイナルイベント【本選決勝/ゲスト講演】
一般観覧申込の受付を開始しました!

ファイナルイベント【本選決勝/ゲスト講演】は、どなたさまでもご参加いただけます!
総勢92大学168チームから勝ち残った4チームの熱いプレゼンテーションを是非ご覧ください!
また、当日はゲスト講演もございます!

【ゲスト】
矢口真里さん
村本大輔さん(ウーマンラッシュアワー)

※ご参加は事前申し込み制です。
※定員になり次第募集を締め切らせていただきます。
※二次予選(同日午前)の一般観覧はおこなっておりません。

2017.11.17

BranCo!2018課題テーマ発表!!
エントリーの申込は2018年1月31日(水)までです!
エントリー者限定のfacebookもオープンします!

BranCo!2018の課題テーマが発表されました!
今年度のテーマは「笑いに関する新しいブランドをデザインする」です!
エントリーは大学生/大学院生であればどなたでもエントリー可能ですので、是非挑戦してみてください!

<エントリー者限定facebookページをオープンします!>
「笑い」のブランドをデザインするうえで、
みなさまにヒントになる情報を配信する、エントリー者限定のfacebookページをオープンします!
博報堂社員による講義や、昨年度のアイデアの例など、
アイデアのヒントになる情報を公開していく予定です!
(投稿内容は変更する可能性があります)

本エントリー完了後に順次招待メールを配信いたしますので、
是非ご参加いただき、博報堂ブランド・イノベーションデザインのエッセンスを受け取ってください!
※既にエントリーが完了している方も、準備が整い次第順次メールを配信しますので、今しばらくお待ちください。

2017.11.06

BranCo!2018  キックオフ説明会/本エントリー受付開始!!
今年も説明会にて博報堂ブランド・イノベーションデザインによる
特別セミナーを開催します!

BranCo!2018 キックオフ説明会申し込みと、本エントリーの受付が開始されました!
BranCo!について知りたい方は、まずキックオフ説明会へお越しください!

  • ■2017年12月13日(水) キックオフ説明会申し込み締切
  • ■2017年12月16日(土) キックオフ説明会(説明会+特別セミナー)
  • ■2018年1月20日(土)  本エントリー申し込み締切
  • ■2018年2月10日(土)  一次予選
  • ■2018年3月10日(土)  ファイナルイベント

※キックオフ説明会は12月13日(水)までの事前申し込みが必要です。

2017.10.16

BranCo!2018、開催決定!!
今年もたくさんのご応募をお待ちしております!

本年度もBranCo!を開催いたします。
スケジュールは以下の通り予定しております。

■2017年12月16日(土)キックオフイベント(説明会&セミナー)
■2018年2月10日(土)一次予選
■2018年3月10日(土)ファイナルイベント

コンテストの詳細情報は公式HP、公式Facebookにて随時更新いたします。
今年もたくさんの応募をお待ちしております!

最新情報はこちらをご覧下さい。

Facebook

昨年度紹介ムービー

スケジュール

BranCo! キックオフ説明会(説明会+特別セミナー)

日時
2017年 12月16日(土)
場所
東京大学駒場キャンパス
時間
14:00~(18時頃終了予定)
※詳細はFacebookまたは登録者向けメールをご確認ください。
BranCo! キックオフ説明会の参加には事前申し込みが必要です。
当日は参加者向けに、博報堂ブランド・イノベーションデザインによる特別セミナーも開催します。
  • ※キックオフ説明会の事前申し込みは12月13日(水)までです。
  • ※コンテストへの本エントリーは、サイト上部のログインボタンよりマイページにて行います。
2017
12.16

BranCo! 一次予選

日時
2018年 2月10日(土)
受付時間:12:00〜13:00
場所
東京大学駒場キャンパス
BranCo!一次予選終了後に懇親会を行います。
なお、BranCo! 一次予選通過チームはBranCo! 二次予選に参加して頂きます。
2018
2.10

BranCo! ファイナルイベント

日時
2018年 3月10日(土)
午前:BranCo! 2018 二次予選
午後:BranCo! 2018 本選決勝/ゲスト講演(一般観覧可)

一般観覧では、学生による決勝プレゼンテーションの他、
ゲストによる講演をご覧いただけます。
12:00入場/18:30終了予定

【ゲスト(予定)】
矢口真里さん
村本大輔さん(ウーマンラッシュアワー)

【プログラム(予定)】
ゲスト講演
二次予選結果発表
本選決勝プレゼンテーション
優勝チーム発表/授賞式
※当日の詳細は決定次第facebook公式ページで発表します。

※一般観覧は事前申し込み制です。
※午前中の二次予選の公開は行っておりません。
※定員になり次第募集を締め切らせていただきます。

【BranCo!2018参加者限定懇親会について】
当日イベント終了後、BranCo!2018に出場された方限定の
懇親会を開催します。
詳しくはメールまたは公式facebookをご確認ください。

場所
東京大学駒場キャンパス 900番講堂
2018
3.10

一般観覧参加申し込み

2017年度の募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

BranCo! について

「BranCo!」は、博報堂の次世代型コンサルティングチーム「博報堂ブランド・イノベーションデザイン」と東京大学教養学部教養教育高度化機構が共催する、“大学生のためのブランドデザインコンテスト”です。

このコンテストは3~6名のメンバーが協力して、課題となるテーマについて様々な視点から調べ、その本質を考え抜き、魅力的な商品やサービスブランドのアイデアをつくりだして競い合う、チーム対抗形式のコンテストです。

「調べる」「考える」「つくる」というプロセスは、日常のなかで誰もが行っていることですが、それ故に奥深いものです。
コンテストを通してこれらの力を高めること、「正解のない問い」にチームで挑む共創の体験は、人生の様々な場面で役立つものになると思います。

ブランドデザインについて

ブランドデザインと聞くと、広告によるイメージ操作のことである、という誤解をよく聞きます。でもこのコンテストで扱う「ブランド」や「デザイン」に込めた意味はそれとはちょっと違います。

私たちは、ブランドを、次のように定義しています。

「社会にとって有意義な、魅力ある個性」。

また「らしさ」と言い換えることもできます。

そして、デザインという言葉も、きれいに絵を書くといった狭義の意味だけでなく、人生をデザインするといった時に使う「設計」という広い意味で使っています。

つまり、ここで私たちが使っているブランドデザインとは、

「『 社会にとって有意義な、魅力ある個性 = らしさ 』を、あらゆる手段を駆使して設計し、つくりだすこと」のことなのです。

魅力的な”らしさ”(=コンセプト)の構築から、その具体的な
設計までを一貫して行うのが「ブランドデザインコンテスト」
「マーケティング・プランやビジネス・プランを提案するビジネスコンテスト」
「グラフィック・デザインやプロダクト・デザインを提案するデザイン・コンテスト」

SOLUTION

  1. 1
    INPUT
    多様な要素・情報を集める
    (拡散)
    定量調査 / 定性調査 / 情報収集
    ヒアリング / 分析
  2. 2
    CONCEPT
    情報と主観を統合する
    (収束)
    課題発見・克服 / 戦略構築
    コアアイデア / 基本方針
    ビジョン
  3. 3
    OUTPUT
    アイデアを広げる
    (拡散)
    創造/ 表現 / 具体化 / 商品
    サービス / ネーミング /ロゴ
    広告 / 空間 / WEB
"リボン思考"
リサーチやデザインなどさまざまな領域のプレイヤーの共通言語です。
リボン思考とは、図のような基本的な思考や発想作業の流れを示したものです。
左から「インプット」「コンセプト」「アウトプット」の
3つのステップからなるシンプルな構造で成り立っています

コンテスト概要

コンテストの参加者には、課題となるテーマについて様々な側面から捉え直し、チームで協力しながら「INPUT」「CONCEPT」「OUTPUT」というプロセスに従いながら新しいブランドと呼べるような具体的な商品やサービスを創っていただきます。
「マーケティング・プランやビジネス・プランを提案するビジネス・コンテスト」とも、「グラフィック・デザインやプロダクト・デザインを提案するデザイン・コンテスト」とも、異なる新しいコンテストです。
参加される方には、セミナーを通して、博報堂ブランド・イノベーションデザインが持つ「共創」の考え方や、ブランドデザインのためのコツやノウハウも学んでいただきますので、経験や基礎知識のない初めての人でも参加可能です。

テーマ

「笑い」
に関する新しいブランドをデザインする

「笑い」は特殊な感情表現で、人と他の生物を分ける本質的特性だとも言われています。​

「笑う門には福来たる」という言葉がありますが、​
笑いは免疫力を高める、脳の働きを活性化する、仲間の親密度を高めるなど​
最新の研究によって、改めてその効能が明らかになっています。​
「笑い」は、私たちの人生や社会を幸福にするための重要な鍵かもしれません。​

このコンテストでは、「笑い」に関する何らかの新しい商品やサービスなど​
“ブランド”と呼べるものを開発することに挑戦してもらいます。​

そもそも、「笑い」とは何でしょうか?​
  微笑み、爆笑、苦笑い、思い出し笑い、愛想笑い、(笑)、高笑い、​
一言に「笑い」といっても様々な笑いがあります。​
コンテストでは、「笑い」の定義や対象は規定いたしません。​
問いを立て定義を考えること自体が各チームの重要なクリエイティブとなるからです。​

参加者の皆さんはまず、「笑い」の意味や価値について広く考えてください。​
そのうえで、笑いに関する具体的なビジネスアイデアを創りだしてください。​

私たちの世界に笑いを増やし幸福をもたらすような、魅力的提案をお待ちしています。​

参加対象

大学生・大学院生(学年・年齢不問)
3〜6人チームでのエントリーになります。

審査員

株式会社博報堂のコンサルタント、クリエイター、その他ゲスト

ヒストリー

参加者の感想

Aさん
BranCo!に参加できて、心から良かった!と思っています。普段は考えないようなことを一生懸命考えたり、学んだり、普段は関わりのない他大学の仲間の存在を感じたり、競い合ったり、交流を深めたり…何から何まで刺激的でした。今までに経験したことのない程の達成感や感謝の気持ち、そして、最高の”幸せ!”をいただきました。自分が学生のうちにやりたい、やるべきことが何かわかっていなかった3カ月前、BranCo!の存在を知り、興味本位で大学の友達に呼びかけなんとなくで始めてから、こんなに最高の経験ができるとは夢にも思っていませんでした。すべて終わった今、私が大学に来てやりたかったことが何かを再確認し、それをひとつここで成し遂げることができました。BranCo!は、私にとってとても大切な経験になりました。
Bさん
今回のBranCo!では、学校の授業では教わることのないような考え方、頭の使い方をたくさん学べることができました。慣れない頭の使い方のせいか、正直途中で自分自身、スランプに陥ってしまうこともあったのですが、今回学んだリボン型の思考法はこれからの人生でもとても役に立つものだと感じています。
Cさん
BranCo!では座学だけではなく、ワークショップで頭を使ったり手を動かしたり、たくさんのことを勉強させていただきました。普段なかなか初対面の人同士でこのようなワークショップをする機会がないので、とても良い経験になりました。この3ヶ月間、授業や就活と同時進行でとても忙しかったですが、BranCo!に参加して本当に良かったです。

お問い合わせ

!BranCo!へのお問い合わせは
お名前、所属、件名、お問い合わせ内容を記載の上、ご連絡をお願いします。