「BranCo!」は、博報堂の次世代型コンサルティングチーム「博報堂ブランド・イノベーションデザインチーム」と東京大学教養学部教養教育高度化機構が共催する、“大学生のためのブランドデザインコンテスト”です。


コンテストに先行して、「暇」をテーマに漫画家/機構設計師のてらおか現象さんに「鳩時計の鳩を監視する装置」を作成して頂きました。

1988年生まれ。マンガ家/機構設計師。おもちゃ会社での設計の仕事を経て、クリエイターとしての活動を開始。コアラのマーチの絵柄を消すマシンプリンをプルプルさせるマシンなど、3Dプリンターなどを駆使した使用用途が不明なプロダクトをつくり、その過程をマンガ化する手法が話題となる。並行してラッセンの絵からイルカを消すデジタルキメラなどのアートプロジェクトも手がける。誰もが見たことがあるロゴを複数使いアニメーションをつくるLOGOMOTIONで2015年の「CREATIVE HACK AWARD」グラフィック部門WINNERに輝く。現在『月刊ラジオライフ』で、マンガ連載中。



© 2018-HAKUHODO Inc.